2017/01/14

クリスタルウィッシュジャーニー シャイン・オン!キャンセルグリーティングの様子

初回はフォートレス・エクスプロレーション前での鑑賞 クリスタル・ウィッシュ・ジャーニーがフィナーレバージョンの クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー~シャイン・オン!~ になったってんで観に行ってみたけどキャンセルグリーティングだった。とりあえず夜回の設定載っけときます。 ...

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン!

初回はフォートレス・エクスプロレーション前での鑑賞

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニーがフィナーレバージョンのクリスタル・ウィッシュ・ジャーニー~シャイン・オン!~になったってんで観に行ってみたけどキャンセルグリーティングだった。とりあえず夜回の設定載っけときます。
小雪の舞う初回の30分前ぐらいに到着してみると馴染みのキャストさんから、『キャンセルでご挨拶のみですよ~』との案内。
キャンセルグリーティングがあるなら、いつものフォートレス・エクスプロレーション前の出っ張りに向かいます。着いてみると総勢3名という人気の無さでしたが日差しもあり無茶な設定でもなくカッパを着たキャラクターを撮影。
スポンサーリンク


昼間のキャンセルグリーティングの様子

設定はISO200 f/8 SS1/500という感じ。開放で撮るような馬鹿な真似はしません。曇りや雨の場合はISO感度で調整するか絞りを1段開けてf/5.6ぐらいで撮るといいでしょう。背景との距離があるのでしっかり絞ってもメインの被写体は綺麗に浮かび上がる感じになります。
K-3ⅡとPENTAX-DA☆ 300mm F4ED [IF] SDMでの撮影
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン!

2回目は中央救護室前での鑑賞

シャイン・オン!になって一番変わったのが夜回の導入でしょう。
簡単にまとめると

  1. 曲と演出の変更
  2. 新コスチューム
  3. キャラクターの動きの変化
  4. 日によっては夜回

こんな感じで、この日の場合は17時30分スタートでも十分真っ暗でした。とは言え、冬至は過ぎているので段々と日没時刻が遅くなっていくので大丈夫かしら?
設定はISO2000~4000 f/4 SS1/320(STARMARIEのライブの明るいところみたいな感じ)。ちょっと高価なレンズを使っているので300mmでもf/4という設定が使えますが、普通のレンズの場合開放でもf/5.6とかf/6.3ぐらいなのでISO4000~6400になっちゃいます。これより暗くなる場面だと綺麗に残すのはちょっと厳しいかな。
舞台の上とかはまた次の機会に!
K-3ⅡとPENTAX-DA☆ 300mm F4ED [IF] SDMでの撮影
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン! クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー・シャイン・オン!
フルサイズボディにサンニッパを付けて×1.4テレコンを付けている人とかがいますが、だったらAPS-Cにサンヨンでいいんじゃない?
とか
ちょっと古めのボディにSIGMAとかタムロンの150-600mmのレンズを付けている人も見かけますが、f/5-6.3だと暗い場面ではちょっと厳しいんじゃない?
とかね思っちゃうんですよ。
カメラは道具なので用途に合わせてチョイスすることが重要で、数字だけで選んじゃうと後々後悔するので超高級じゃなくてもいい感じのものを1つ持っておくと幸せになれます。

夜に強いPENTAXの一眼レフの超おすすめセットはこれ

ズバリK-70とHD PENTAX-DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REの組み合わせ!
HD PENTAX-DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REという新しいレンズ。豆知識ですが300mmだとちょっと暗いけど270mmぐらいまでならf/5.6が使えます。オートフォーカスもスピッと合う感じがとても気持ちの良いレンズです。
ボディのK-70ですが正直なところ高感度(暗いところでの撮影用)はK-3IIよりも良いと感じます。ISO3200までは常用可能でISO6400でも十分使えます。
ちなみにPENTAXの人がSTARMARIEのライブでもテストしていましたが、このレンズとK-70の組み合わせなら十分ライブ撮影にも対応できるぐらい凄いやつですので、クリスタルウィッシュジャーニー シャイン・オン!の夜回も十分でしょう。

PENTAXは高感度に強いよって作例はSTARMARIEのライブの様子でどうぞ。
【完全版】STARMARIE 2016 LIVE THE FANTASY SHOW ?姫は乱気流☆御一行様?を写真でお届け!
PENTAX 望遠ズームレンズ HD PENTAX-DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE Kマウント APS-Cサイズ 21277
ペンタックス (2016-08-05)
売り上げランキング: 70,593

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245
ペンタックス (2016-07-22)
売り上げランキング: 61,029

スポンサーリンク

シェアしてくれると泣いて喜びます。

You Might Also Like

0 コメント